イベント
適応回路センサスに基づく適応機能の構築と遷移バイオメカニズム 令和5年度公開シンポジウム新着!!

「適応回路センサスに基づく適応機能の構築と遷移バイオメカニズム 令和5年度公開シンポジウム」を大阪大学吹田キャンパスで実施いたします。 日時:2024年3月10日(日) 13時~16時Date: March 10 (Su […]

続きを読む
イベント
適応回路センサス(ACC)ハンズオン講習会開催報告

早川 慶紀、尾崎 遼(筑波大学)  2024年1月16日(火)〜 17日(水)に筑波大学にて、遺伝子解析促進委員会の活動の一環として、班員の1細胞RNA-seqデータ解析技術の向上を目的として、「適応回路センサス(ACC […]

続きを読む
お知らせ
計画研究班C01:郷班 郷 康広らの論文がProceedings of the National Academy of Sciences誌に掲載されました。

北海道大学・和多和宏先生との共同研究成果を発表しました。 自然科学研究機構生命創成探究センター: https://www.excells.orion.ac.jp/news/9515自然科学研究機構生理研: https:/ […]

続きを読む
お知らせ
計画研究班B01 佐々木拓哉らの論文がNature Communicationsに掲載されました。

T. Okonogi, N. Kuga, M. Yamakawa, T. Kayama, Y. Ikegaya, T. SasakiStress-induced vagal activity influences anx […]

続きを読む
イベント
学術変革3領域(グリアデコード・臨界期生物学・適応回路センサス)合同シンポジウム

2024年1月19日開催予定の、学術変革研究領域A「グリアデコード」(代表:岡部繁男)、「臨界期生物学」(代表:狩野方伸)、「適応回路センサス」(代表:礒村宜和)の3領域によるオンラインシンポジウム「細胞多様性-回路多様 […]

続きを読む
お知らせ
活動報告「新任教授紹介」を更新しました。

続きを読む
お知らせ
北海道大学大学院 医学研究院 組織細胞学教室 助教募集(終了しました。ありがとうございました。)

北海道大学大学院 医学研究院 組織細胞学教室では、現教員の定年退職にあたり、「大脳皮質-大脳基底核-視床ループの解明」に関する基礎研究に共に取り組む助教(正規)を募集しています。当ラボでは形態学、電気生理学、遺伝子改変動 […]

続きを読む
お知らせ
公募研究班A01:中川班 中川直樹らの論文がCell Reportsに掲載されました。

Golgi polarity shift instructs dendritic refinement in the neonatal cortex by mediating NMDA receptor signalin […]

続きを読む
イベント
適応回路センサス(ACC)ハンズオン講習会のお知らせ(終了しました。報告書掲載中です。)

~終了しました。開催報告書ページはこちら~ 筑波大学 医学医療系 尾崎 遼先生よりお知らせです。1細胞RNA-seqデータ解析のハンズオン講習会を筑波大学で実施します。 「1細胞RNA-seqデータの解析を自分でやりたい […]

続きを読む
お知らせ
公募研究班A01:西辻班 西辻光希がNGS EXPO 2023で受賞しました

2023年11月16日大阪で開催されたNGS EXPO 2023にて、福井県立大学 西辻光希が本領域でも取り組んでいる「scRNA-serqを用いたサンゴの環境適応機構の解析」を含む一連の研究について発表し、ベストプレゼ […]

続きを読む